心を強くする詩

新着状況 フォーラム 響詩 心を強くする詩

This topic contains 2件の返信, has 1件の返信, and was last updated by  M Naito 5 年 2 ヶ月前.

3件の投稿を表示中 - 1件目から 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1130

    M Naito
    参加者

    さあ、出発しよう!

    悪戦苦闘をつき抜けて!

    決められた決勝点は取り消すことができないのだ

    ホイットマン著『詩集 草の葉』富田砕花訳、第三文明社

    • This topic was modified 5 年 5 ヶ月前 by  mariko sumikura. Reason: トピックス変更
    #1688

    M Naito
    参加者

    勇気は我々をして、人間たらしめる生命の本源的な力だ

    臆病に支配され
    コミュニティの出来事に自信を喪失し
    勇気の存在を忘れてしまう
    だが そうではないのだ

    勇気は他者に向けるのではなく、己の内的世界に向ける自律的な行為の源泉だ

    蛮勇は臆病の仮面に過ぎない
    社会的地位や経済的行為、権威権力を以てしても、
    つかむことも、得ることもできない
    蛮勇は巷間にあふれている

    勇気はそれ自体が尊き一つの生命であり、
    かつ、本来、永遠にして不滅の妙なる精神的な気高き存在だ

    なればこそ!
    勇気よ! 勇気よ!
    障壁に躊躇うことなく
    時の刻みに喪失されることなく
    我々のなかで清らかな光を放ちながら躍動し
    我々が生れてきた意味の知ることのできた、しかしながら忘れがちで得がたき歓喜を呼び起こし
    真実の幸福を顕現するために世界のオーケストラを招聘してでも鼓舞し
    以て、人間の王道をば屹立した精神的存在として歩ませたまへ
    しかして、例外なく、誰人をも
    いついかなる時においても

    • This reply was modified 5 年 3 ヶ月前 by  mariko sumikura. Reason: 文字訂正
    #1691

    M Naito
    参加者

    勇気は我々をして、人間たらしめる生命の本源的な力だ
    臆病に支配され
    コミュニティの出来事に自信を喪失し
    勇気の存在を忘れてしまう
    だが そうではないのだ
    そうであっては臆病の巧みな呪縛の支配下にいるだけなのだ
    勇気は他者に向けるのではなく、
     己の内的世界に向ける自律的な行為の源泉だ
    蛮勇は臆病の仮面に過ぎない
    勇気は社会的地位や経済的行為、権威権力を以てしても、
    つかむことも、得ることもできない
    蛮勇は巷間にあふれている
    それは偽善の一種だ
    勇気は我々のなかにのみあるのだ
    勇気は我々のなかより本源的な力として発動するのだ
    勇気はそれ自体が尊き一つの生命であり、
    かつ、本来、永遠にして不滅の妙なる精神的な気高き存在だ
    なればこそ!
    勇気よ! 勇気よ!
    障壁に躊躇うことなく
    時の刻みに喪失されることなく
    我々のなかで清らかな光を放ちながら躍動し
    我々が生れてきた意味として味わうことのできた、
    しかしながら忘れがちで
    本来得がたき歓喜を呼び起こし
    真実の幸福を顕現するために
    世界の著名なオーケストラを招聘してでも鼓舞し
    以て、人間の王道をば屹立した精神的存在として歩ませたまへ
    しかして、例外なく、誰人をも
    いついかなる時においても

3件の投稿を表示中 - 1件目から 3件目 (全3件中)

このトピックに返信するにはログインしてください。